技術・サービス

浜松市防潮堤整備

浜松市防潮堤整備|平成25年7月に防潮堤整備事業の第一弾として試験施工が発注され、引き続き、平成26年より本体施工が順次施工されています。林工組では、防潮堤試験施工及び防潮堤本体施工篠原工区その1工事、篠原工区その4工事、舞阪工区その1工事へ参加しています。

これまでの動き

浜松市で創業された一条工務店グループから静岡県に対し、津波防潮堤整備資金として300億円の寄付申し出を受けたことで、平成24年6月11日に静岡県と浜松市、同社の3社が基本合意しました。

工事対象区間は、浜名湖入口東岸〜天竜川西岸の延長約17.5km。

防潮堤の規格は、静岡県の第4次地震被害想定の前提となる津波高を上回る高さを確保し、十分な安全が確保できる構造・強度とし、馬込川河口部については水門整備など必要な対策を行う事になりました。

静岡県が平成25年6月に発表した第4次地震被害想定では、これまで静岡県が地震被害想定の対象としてきた東海地震のように、発生頻度が比較的高く、発生すれば大きな被害をもたらす地震・津波を「レベル1の地震・津波」と位置付け、さらに東日本大震災から得られた教訓として、発生頻度は極めて低いが、発生すれば甚大な被害をもたらす(南海トラフ巨大地震)あらゆる可能性を考慮した最大クラスの地震・津波を「レベル2の地震・津波」とし、二つのレベルの地震・津波を想定の対象とすることとなりました。

また、防潮堤事業への市民参加については、景観デザイン・自然環境・植栽計画の各検討委員会が開催されており、地元・市民からの要望・提案・意見等が検討されています。

津波防護施設の設備

具体的な防潮堤設備
  • 01

    津波を防ぐ施設高の確保。

  • 02

    液状化による施設の沈下等を防ぐ耐震性の確保。

  • 03

    波が施設を乗り越えた場合にも粘り強く減災効果を発揮する構造。 耐浪性があり、洗掘されにくい構造への改良。

浜松市防潮堤整備事業に関する情報はこちら
※静岡県公式ホームページへ

防潮堤設備工事の弊社の実施項目

弊社では、防潮堤試験施工及び防潮堤本体施工において下記の役割を担当しています。

防潮堤設備工事の弊社の実施項目

耐震診断

耐震診断から設計・耐震補強工事まですべて林工組にお任せください

防災公園の設備の設備

公園北西部看板

浜松市では三島楊子公園、東部やすらぎ公園、中田島公園の3つの防災公園を整備しています。
このなかで、林工組が主に施工させていただいている名塚町地内にあります「東部やすらぎ公園」についてご説明します。
この公園は平成15年度より整備が開始され、現在は第2期整備工事の段階に入っています。
林工組では平成16年度〜17年度、20年度〜22年度、24年度〜26年度に工事を施工いたしました。この公園の全体的な計画完了はまだ先ですが、建設業者としての社会的使命において、これからも地域社会の施設整備に貢献していきたいと考えております。
これより防災公園内にある自社施工の主な施設をご紹介します。

  • 公園中央部(広い!)

    公園中央部(広い!)

  • 公園中央歩道

    公園中央歩道

  • 公園北側歩道

    公園北側歩道

  • 遊具

    遊具

  • 駐車場

    駐車場

  • 東屋

    東屋

防災公園 主要施設

  • 平成17年度土工事施工

    土木工事施工

    貯水槽案内看板

    公園地下には、大規模な地震などの災害時に皆さんの飲料水の確保と、火災時には消火栓として活用できる非常用の耐震性貯水槽が埋設されています。

  • 貯水槽

    土木工事施工

    貯水槽マンホール

    貯水槽には1人一日3リットルで1万人3日間分の飲料水が確保され、非常にきれいな水が流れています。非常時には動力ポンプ又は手動ポンプで水を汲み上げます。

  • 平成17年度建設施工

    建築工事施工

    備蓄庫

    公園や市内各避難所での避難生活、救護活動等に必要な資機材や物品等を備蓄することを目的として設置されています。
    ここで備蓄されているものは、災害時に各避難所に配布されます。(食料品、衣料毛布、テント・シート等)
    災害時には市の職員が鍵を開け、必要なものを配布します。
    堅固な耐熱構造でつくられています。

  • 平成17年度建設施工

    建築工事施工

    多目的トイレ

    公園の西側にある多目的トイレ(男女別)です。
    ユニバーサルデザイン仕様となっており、小さなお子さんと一緒でも、安心です。
    同じ室内には、もうひとつトイレが施設されています。
    災害時に下水道が破損した際に使用する汲み取り式トイレです。男女各1基あり普段はふたで覆われています。